金額設定が重要

マンションの売却価格をチェック

マンション売却・賃貸の査定額を比較しましょう。
step 1
step 2
step 3

売却すると 提携数は全国2500店舗超

提携数は全国2500店舗超

金額設定が重要 な売却体験談

ニックネーム:nnn 売却経験回数:1回 エリア:

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

売却活動をして初めて知ったこと、気づいたことは、仲介手数料や各種料金が発生することでした。 まず、不動産会社に支払う仲介手数料が発生し、その他、部屋のクリーニング代、リフォームが必要な場合はリフォーム代など、いろいろな料金がかかります。 その他、なかなか中古物件は売れないということでしょうか。ちなみに自分の場合は、6ヶ月以上かかりました。

一括査定してよかったこと

一括査定はしていません。

何社の不動産会社に相談したか、その不動産会社はどうやって見つけたか

今回は1社のみです。 不動産会社は銀行から紹介され、見つけました。もともと、住宅ローンの返済が延滞してしまったために、自宅を手放すことになってしまったために、銀行側と相談し、最終的に売却する方向で決めました。 それから、銀行が依頼している業者を紹介され、その不動産会社にお願いすることに決めました。 他の不動産会社には相談していません。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

担当者は、若い方であり、少し生意気な感じの方でした。 たぶん自分たちの方が年上だと思うのですが、年上と思わない感じの話し方でした。もう少し、年下らしく敬語を使うとか、気を使ってほしかったと思います。 不動産会社、企業そのものに関しては、非常に実績のある会社で、売却になれた感じの会社でした。実際に、売却もできたので、感謝しています。

取引した不動産会社に決めた理由

今回は1社のみの相談だったので、決めた理由というのは特にありません、強いて言えば、実績でしょうか。 いろいろと話しを伺いいましたが、実績は凄く、お願いしても大丈夫だと思いました。 たぶん、その辺の不動産会社にお願いしても同じようにはいかなかったのではないかと思います。 また担当の方も年下でしたが、慣れた感じで素早かったです。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

気をつける点は、売却価格でしょうか。 今回は、少しでも住宅ローンの残債が残らないよう、高めの設定にしましたが、なかなか売れませんでした。 もう少し現実的な金額で早く売っても良かったかなと思います。 金額については、不動産会社のアドバイスに従い、進めるべきでしょう。 売れ筋相場、金額の相場は知り抜いているので、任せたほうが良いでしょう。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

最終的な金額は、住宅ローンの残債を考慮し、またリフォーム代やクルーニング代など、部屋をきれいにするために必要な費用も必要になったので、それを加えた金額に設定しました。 もちろん、仲介手数料も含めてですが。 周辺での売れ筋相場を不動産会社に聴いて、金額を設定をすれば、早くに売却ができたと思います。 金額は重要ですので、慎重に決めましょう。

これから売却活動する人へアドバイス

これから売却活動をする人へのアドバイスとしては、周りの相場をよく研究するということです。 周辺部で同じような物件はいくらで売り出されているか、いくらくらいの金額が売れ筋なのかなど研究することをお勧めします。 何も知らず、金額設定をしても、まぐれで売れるかもしれませんが、そうでなければ・・・ そのためにも相場を研究し、早期に売れるような金額設定することをお勧めします。

FavoriteLoadingこの体験談をお気に入り登録する
924f99cd8b28e13390552602d0db2988_s

別の不動産売却体験談を読む


不動産売却体験談を検索