大手さんにお願いしました

大手さんにお願いしました な売却体験談

ニックネーム:hanako87 売却経験回数:2回回 エリア:

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

有名な名前のところを、選びました。解らないところが解らなかった。 バブル崩壊直後の1993年の話です。坪120万くらいで、売りました。坪単価で、売るというのも知らず、全部ひっくるめていくらと値段がつくものだと思っていました。立派に改装して、丸い窓やフランスにあるおしゃれなうちでしたが、中古物件は、中古物件は、二束三文だと思い知らされました。

一括査定してよかったこと

一括査定はしていないのでわかりません。

何社の不動産会社に相談したか、その不動産会社はどうやって見つけたか

小さいところは、行く気がなかったので、回りませんでした。わたしが、大手メーカーに勤めていたので、その系列会社に寄せる信頼が、厚かったのと、その家が、系列会社が建てたものを、抽選で当たって、買ったからです。でも、最後は、父の見解で、別の大手不動産会社のほうが信頼できると、ふんで、決定しました。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

最初は、家の評価もしてくれて、高値をつけてくれたのに、だんだんけちを付け出して、細かいことまで調べ上げ、市が買い取る計画になっていた家だったのに、市の財政難から、なかなか思うように立ち退きが進まず、市が評価してくれた、半値に下げられたこと。 たまたま、別の件で弁護士さんに相談にのってもらっていたから、弁護士さんにいったら、交渉してくれ、値段がアップした。

取引した不動産会社に決めた理由

誠実で、評価もきちんとしてくれ、下のものばかりでなく、上司も何回もやってきて、誠意を見せてくれました。 やはり、大手は、すべてのことに対する信用が置けたので、信用信頼、win-winの関係が一番決め手となりました。 大手不動産会社だからか、小さい物件からマンションにいたるまで、全国区ですから、紹介してくださるお客さんと次に住む家の紹介も豊富に物件を抱えていました。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

得意不得意が、無いようななんにでも対応できるような、優秀な社員さんが、いる会社を選びます。 そして、広い範囲で知識のある、素人にもわかり安く不動産売買の流れを教えてくれる、そんな会社にお願いしたいです。あと、引越し後に出るごみの始末とかもきちんとやってくれたり、安くて信頼の置ける引越し業者を探してくれたり、ってとこですかね。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

次に入る家の購入価格と見合ったからです。 それは、大手不動産会社さんが、売り買い同時にやってくれていたので話が早かったです。 あと、余力が欲しかったのですが、こっちも、プライベートで、必死なときだったので、あんまり欲深いことはいえませんでした。 でも、2回目の売り買いのときは、売るだけだったので、市の決めた、適正価格に近い交渉で、金額を決めました。

これから売却活動する人へアドバイス

相見積りという言葉を、初めて知ったのですが、やはり何社かに査定していただき、会社の風評、なども考慮しながら、綺麗に家を磨いて、捨てるものは捨てて、できるだけ部屋が広く見えるように工夫したりして、高評価を下さる、会社にした方が、よいかと思います。 ま、あまり金額がよいことに越したこともありませんが、金額だけで安易に契約を結ばず、ネットで口コミなんかも参考にしたらよいと思います。

FavoriteLoadingこの体験談をお気に入り登録する

別の不動産売却体験談を読む


不動産売却体験談を検索