失敗だったけど勉強になった!

失敗だったけど勉強になった! な売却体験談

ニックネーム:田んぼ 売却経験回数:2回 エリア:

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

一般媒介と専任媒介についてです。 単なる違いではなく、我が家は売却の契約書を書いた1社が「総てうちを通します」とのことだったので、そうしたのですが、今考えると、何社かで契約をした方が良かったと思います。 それぞれの会社で物件に対する調査が違うので、より細かく物件の魅力を聞いて、それをネット等に繁栄してくれる会社に頼む方が良いからです。 実際我が家は、あと1ヶ月以内に売れないと困るという段になったら、売却を依頼していた会社が「これから本当に一般媒介にします」と言いました。 すると、別のある会社が我が家まで訪ねてきて、新たに契約を交わしたのですが、この会社(担当者)は大変熱心で、「大切なご資産を売れなかったら、それは私共の責任です」というような誠実な人でした。 また、売却予定の家についても、細かい所まで確認し、ネット上に魅力な点を沢山載せてくれましたし、毎週一度、報告書を送ってくれました。 大手でしたが、やはり大手はこういう所がしっかりしているのだなと思いました。 この流れを見ると、初めから1ヶ月前までは専任媒介のようなものでした。 最後のギリギリになってから、売れないので「一般媒介に」と言われたことは、こちらとしては心外でした。 結局1ヶ月では売れませんでしたが、彼は最後にお詫びの電話までくれたのです。 始めに依頼した不動産会社が買い取り、お詫びなどありません。 初めから色々な会社へ行って、その会社のやり方や担当者の人柄を見ることも大切でした。

一括査定してよかったこと

一括査定はしていません。

何社の不動産会社に相談したか、その不動産会社はどうやって見つけたか

4社:まず駅前にあった不動産会社へ行きました。以前マンションを売った時、お世話になったこともあったのでまず連絡しました。 それ以外は、我が家は買い換えだったので、新聞のチラシに住み替えるのに良い物件が載っていると、その不動産会社に連絡しました。 大体夫が休みの日曜日に不動産会社へ行って話をしたり、家に査定に来て貰ったりしました。 全部住んでいた市にある会社だったので、連絡もすぐつき、会社に行くにしても近くて良かったです。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

始めに連絡を取った会社の担当者が、いくつか新しい家の方の物件を見せてくれた後、「良いのがあるので、明日ポストに物件のチラシを入れておきます」と言ったきり、音信不通になったことです。 ちょっと考えられないのですが、こちらもあまり良い物件を紹介されなかったので、そのまま連絡は取りませんでした。 そういう担当者は彼1人だけですが、不誠実だと感じました。

取引した不動産会社に決めた理由

買い換えだったので、売却をしながら新しい家や土地を見て回っていました。 その中で、気に入った土地を紹介されましたが、そこに建てる家はその会社で建てなくてはならないかったので、売却も一緒に依頼することになりました。 しかし、すぐに売却より家を建てる作業の方がメインになっていき、古い家の方は数人しか見に来て貰えないので不安でした。 でも、どこの不動産会社でも売却価格は同じようなものでした。 今の時代、中古の家の相場はほぼ決まっているようです。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

まず可能な限り住宅ローンの残債を減らしておくことです。 中古の家は売却するにしても、まだまだ底値です。 また、住宅ローンの借り主の年齢がいくに連れ、ローンの借入期間は短くなります。 45歳を過ぎると、35年ローンは組めなくなります。 古い家の残債が新しい家のローンに上乗せされないよう、出来るだけ繰り上げ返済しておこうと思います。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

やはり住宅ローンの残債を払える金額から始めました。 つまり、住宅ローンの残債=売却額から始めたのです。 中古の家は相当下がっていることは知っていたので、こちらからもう200万円程下げようかと提案しましたが、不動産会社は「大丈夫です」と言ってそのローンの残債金額から始めました。 我が家はその金額が最高金額で、それ以上では相場より高くなってしまうので、頭金を出すことは諦めざるを得ませんでした。 でも、なかなか売れず、2回程価格を下げました。 結局残債は全部払えず、残った分は新しい家のローンに上乗せとなってしまいましいた。 結果と言えば、満足のいく売却ではありませんでした。

これから売却活動する人へアドバイス

何よりローンの残債は減らしておくことです。 今はわざわざ金融機関に行かなくとも、ネットで、例えば10万円からでも返済出来る所もあるようなので、少し余裕がある時にはどんどん返すことが一番良い方法だと思います。 それによって、次に買う家の頭金を作ることが出来ます。 また、売却を一般媒介で依頼する場合は、あくまで一般媒介なのですから、何社かで契約をし、売却したい大切な我が家を精一杯アピールしてくれる会社を多く選ぶと良いと思います。 これは、不動産会社のサイトを見ると一目瞭然です。 近隣の商店まで載せていたり、動画を使って売却する家を紹介している会社もあります。 そして、担当者ともよく話をし、親身になってやってくれる人に頼むのが安心だと思います。

FavoriteLoadingこの体験談をお気に入り登録する

別の不動産売却体験談を読む


不動産売却体験談を検索