詳しい友人に相談して

詳しい友人に相談して な売却体験談

ニックネーム:凛ちゃん 売却経験回数:1回 エリア:兵庫県尼崎市

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

不動産売却は、初めての体験だったので、友人に助けてもらいながら行いましたが、もっと積極的に自分がやるべきだったと感じます。知識があまりない状況だと、いくら周りの助けがあっても、相手のいいようにされてしまうような気がします。売却先による違いなんてさほどないだろうと思っていましたが、意外と売却先選びが重要なことに気付きました。

一括査定してよかったこと

一括査定してないです

何社の不動産会社に相談したか、その不動産会社はどうやって見つけたか

3社:して、友人の紹介してくれた会社とアポを取りました。そして、実際に会ってみて、気持ちいい対応をしてくれるなと感じた会社を選びました。私が利用した会社は、最初に提示された売却額では、一番駄目な所でしたが、対応が良かったので、ここで進めていくことに決めました。そして、営業時間も自分に合っていました。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

営業時間が自分のライフスタイルと合っていなかった会社と、値段は良かったのに、対応が冷たいと感じた会社です。私は、この2つの条件があったので、最終的には一番価格が良くなかった所を選んでいました。冷たい対応というのは、仕事をたんたんとこなす姿勢というのにも感じました。真面目で良さそうにも思うのですが、ロボットと交渉している気分になりました。

取引した不動産会社に決めた理由

営業時間が自分のライフスタイルと合っていたことと、対応が親身だったことです。ライフスタイルと営業時間が合っていると、単に都合がつきやすいというだけではなく、お互いが気を使いすぎないということにも役立ったと感じています。対応の方も、お互いの主張を言い合えて聞き合えたので、スムーズかつ気持ち良かったと思います。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

今度は、人に頼らずにできるようになりたいです。やはりいくら相手を信頼していても、裏切られることもあるでしょう。相手はそのつもりがなくても、自分にはそう思えることもあるでしょうし、その場合はもっと関係がこじれてしまうでしょう。価値観などは人それぞれだと思うし、万が一失敗しても、自分のせいの方が、相手のせいよりも次に活かせると思います。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

売却後のことを考えて決めました。ローンだけ沢山残っても意味がありませんし、今後の明るい生活も期待できない気がするからです。後は、お互いが納得したところで売出価格を決めました。売る側と買う側の理想はやはり違うと思いますので、双方が歩み寄る必要があると感じました。お互いが納得できたので、後悔はありません。

これから売却活動する人へアドバイス

売却活動は、自分が主体に動くのが一番だと思います。もちろん詳しい人に相談に乗ってもらうのが悪いわけではありませんが、人任せはいけないと思います。そして、売却先を選ぶ際は、一括査定等をうまく利用して、相手のいいようにことを進めさせないようにする必要があると思います。売却先を選ぶ際は、価格だけではなく、営業時間や店舗所在地などの確認も忘れないようにしてほしいです。

FavoriteLoadingこの体験談をお気に入り登録する

別の不動産売却体験談を読む


不動産売却体験談を検索