大切な資産、言いなりはいけません

大切な資産、言いなりはいけません な売却体験談

ニックネーム:マジシャン2世 売却経験回数:1回 エリア:東京都葛飾区

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

いざ売却するとなると、どういった不動産会社に依頼すればいいのか分かりませんでした。今回売却したい土地は、大切な資産です。安心して任せられる会社を納得いくまで探そうと思いました。以前から土地の買取りをしている業者のチラシなどがポストに入っていましたが、そういった会社だけでなく、自分で調べて会社を探すようにしました。

一括査定してよかったこと

一括査定なし

何社の不動産会社に相談したか、その不動産会社はどうやって見つけたか

4社:会社、上司のおすすめの会社、地元で有名な不動産会社にお願いすることにしました。どれも売買を専門に、それだけをやっている業者です。さらに仲介手数料の金額も考慮して、できるだけ費用をおさえられる会社を検討したところ、最終的に4社に絞ることができました。優先順位を明確にしておくと決めやすいと思います。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

担当者の態度があり得ないほど横柄で、話にならない会社がありました。そういった会社は最初から取引するつもりがないのでしょうか、理解に苦しみます。また、伝言がうまく伝わってなかったり、情報を社内で共有できていないような会社は残念に感じました。やる気と情熱をもって仕事に取り組んでいる姿勢をもっと見せて欲しかったです。

取引した不動産会社に決めた理由

決め手は熱意が感じられたということです。今回売却したい土地が、どれだけ大切な資産かをよく理解していただけましたし、最善の結果になるように努力してくれている様子が伝わったので、迷わずお願いしました。担当の方は私よりも若くて少し不安でしたが、年齢は関係ありませんね。最初に頼りないと思ってしまったことを恥ずかしいとさえ思いました。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

売却するタイミングでしょうか。物件の動きは時期によって違うようで、やはり春先はよく取引がされているようです。思い立ったらそのタイミングで売ってしまいたいものですが、一度よく考えて、ベストな時期かどうかを見極めることができるくらいの気持ちの余裕が必要だと思います。 とにかく情報収集をすることが大事です。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

土地の価格などはまったく分からなかったので、担当の方と、この地域の坪単価を元に算出しました。次に購入するマンションの頭金の足しになればいいと思っていましたが、それを上回る金額で売却できたので嬉しいです。金額は自分だけで決めないで、プロの意見を取り入れて行ったほうがいいです。高過ぎるとなかなか買い手が付かなくなってしまいますからね。

これから売却活動する人へアドバイス

分からないことだらけで不安だとは思いますが、分からないからといって不動産会社の言いなりになってはいけません。利益目当てに急かすようなことを言われても、一度冷静になれるような強い姿勢が大事です。大切な資産なのですから、ベストな価格で売却しなければ損です。周りに相談できる人がいれば助言を求めるのもいいですね。

FavoriteLoadingこの体験談をお気に入り登録する

別の不動産売却体験談を読む


不動産売却体験談を検索