査定額だけを決め手にすべきではなかった

査定額だけを決め手にすべきではなかった な売却体験談

ニックネーム:あふぃだす 売却経験回数:1回 エリア:愛知県豊田市

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

売却をするために必要な知識はほとんどありませんでしたが、とにかく行動と動きだしました。そこで知ったのは家を売る時にかかってしまう税金のことです。不動産を買った時の価格よりも売った時のほうが価格が高くなれば所得税や住民税がかかるなんて全く知りませんでした。もちろん売った家は中古になるので購入した時よりも高くなるということはありませんでしたが、これは勉強になりました。

一括査定してよかったこと

一括査定は完全無料で利用することができましたし、もちろん売りたい家の情報が勝手にネットに公開されることもないので良かったです。それに入力するだけで簡単でした。サイトは個人情報が完全に保護されているプライバシーマークがあるところを選びました。それに複数の不動産屋の査定を比較することができたので損することも少ないかと思いました。

何社の不動産会社に相談したか、その不動産会社はどうやって見つけたか

3社:査定で一番高い金額を出してくれたところを上から3社選びました。予想していたよりもずっと高い査定額が出ていたのでこれはすごく良い取引ができるんじゃないかとかなり期待をしました。知識もほとんどないままだったので頼りになって親身になってくれるような会社にお任せしたいと望んでいたのと、あまり多くの会社に相談しても逆に悩むだろうと思ったので3社ほどにしぼりました。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

査定額は一番高く出してくれた会社の方ですが、非常に仕事が遅かったです。家を購入する時に不動産屋の方といろいろやりとりすることは経験していましたが、今まで接したことがある業者さんの中で一番マイペースな担当者の方でした。忙しいのはわかりますが、約束した時間に遅れても笑ってごまかすだけでしたので、そこは残念でしたね。

取引した不動産会社に決めた理由

3社にしぼった中で2番目に高い査定額を出してくれた会社に決めました。1番高い査定額を出してくれたところは思ってもみなかったものにも価値を見つけてくれてうれしかったのですが、とにかく仕事がマイペース過ぎていつになったら進むのかと不安になったこともあり、取引した会社に決めたのです。でも査定額のみで決めなくて正解でした。とても頼れる不動産屋さんでした。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

実際に売却するまでにはいろんなことを勉強することになったので、次また機会があったらその知識を活かし、さらに細かい勉強をしてから挑みたいです。わからないことだらけだとなんとなく不安ですし、もし損をしててもわからないままで後で後悔しそうな気がしたので、ある程度の知識は頭に入れられるように情報に敏感になりたいです。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

売出価格は査定で出したもらった金額と家族で話し合ってアクセスや利便性なども考慮した上で決めました。予想していたよりも高い価値があるとわかっただけでもなんだかうれしかったです。次に住む方には大切に使ってほしいという願いも込めて、金額を決めることにしていたのでかなり悩みましたが、最終的にはあの金額にして良かったと思ってます。

これから売却活動する人へアドバイス

税金関係についてはしっかりと勉強したほうがいいと思います。査定で出た高い価格を売出価格につければいいというものではないので、やはり知識をちょっと入れておいたほうが気持ち的にも余裕がでます。また書類関係は前もって準備したほうが楽です。後であれもこれもってなると大変ですから、まとめておくといいと思います。

FavoriteLoadingこの体験談をお気に入り登録する

別の不動産売却体験談を読む


不動産売却体験談を検索