担当者が変わりすぎ

担当者が変わりすぎ な売却体験談

ニックネーム:SORA 売却経験回数:1回 エリア:千葉県習志野市

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

不動産は売り出しているものを購入するのは割と楽ですが、自分が売り出す立場になると大変だとわかりました。 まず、どこへ依頼すれば売却できるのかがわからず、自分なりに行動しないといけないのが大変でした。 知識や情報も乏しかったので、ネットなどを使ってようやく売却するために不動産会社へ依頼することができました。

一括査定してよかったこと

一括査定でもしない限り、ひとつの不動産会社に任せてしまうことになるので、それは避けたいと思いました。 その会社の言い値で決められてしまうことも考えられるので、できるだけ多くの会社に一括査定してもらいました。 一括査定で複数の会社から査定してもらったおかげで、より良い条件で取引できる会社を選ぶことができました。

何社の不動産会社に相談したか、その不動産会社はどうやって見つけたか

6社:ネットを使えば、自分が住んでいる地域にある不動産会社も簡単に見つけることができました。 しかし、いくら近くても評判や口コミが良くないと、後で後悔してしまうこともあると思いました。 休日や夜間でも気軽に相談できるところがあれば、いつでも相談できるので便利だとも考えました。 そこで、自宅からの距離と評判とのバランスを考えて、複数の会社に査定を申し込むことにしました。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

査定を申し込むことにした会社のなかには、受け付けてもらってがすぐに担当者変わってしまうところがありました。 受け付けしてもらった時に色々と聞かれたことと同じことを、新しい担当者からも聞かれることになりました。 査定の前になって、また担当者が変更になったと連絡があったときには、さすがにもう断ることにしました。

取引した不動産会社に決めた理由

最初に受付してもらった時から親身で丁寧な担当者だったので、安心して任せることができました。 ネットで見つけた時にも評判や口コミが良さそうだったので、実際に査定してもらっても本当にそうだと思いました。 査定の結果にも十分に満足でき、一貫してひとりの担当者が責任もって対応してくれたので決めて良かったです。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

初めての不動産の売却で感じたのが、担当者がコロコロと変わる不動産会社が多かったことです。 内容の引き継ぎもうまくされていないため、同じことを確認のためだと言って聞かれることもありました。 もう一度売却活動をする機会があったら、担当者がコロコロと変わる不動産会社はすぐに断わりたいです。 無駄な時間と手間がかからないように、ひとりの担当者に責任もってやってもらえるところにお願いしたいです。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

不動産会社の担当者が親身に色々と気配りのできる方だったので、売出価格のことも気にかけてくれました。 ローンが若干残っていたので、その分を計算した上で適切な売出価格を算出してくれました。 経験豊富でベテランの担当者が出してくれた価格設定なので、そのままの価格で売り出すことにしました。 金額としては十分に納得できる価格だったので、満足できました。

これから売却活動する人へアドバイス

できるだけ複数の不動産会社に査定を依頼して、よりよい査定結果の会社を見つけることをおすすめします。 複数の不動産会社に依頼すると、会社によってはコロコロと担当者が変わる場合もあります。 そのような会社では、何度も同じことを聞かれたり、無駄なことも多いのでできるだけ避けたほうが良いです。 できれば、最初から最後までひとりの担当者に担当してもらうことが理想です。

FavoriteLoadingこの体験談をお気に入り登録する

別の不動産売却体験談を読む


不動産売却体験談を検索