情報収集もしやすかった

マンションの売却価格をチェック

マンション売却・賃貸の査定額を比較しましょう。
step 1
step 2
step 3

売却すると 提携数は全国2500店舗超

提携数は全国2500店舗超

情報収集もしやすかった な売却体験談

ニックネーム:Macky 売却経験回数:1回 エリア:神奈川県三浦市

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

初めての売却でしたが、業者によって物件に対してつける価格がかなり大きく異なることに驚かされました。 相場よりも低い価格で出してくる会社もあれば、相場よりも高い価格を出してくる会社もあり、一番高い査定額と一番低い査定額だと数百万円近い差額がありました。 なるべく多くの会社で査定を受けた方が良いと聞いていましたが、その通りだと思います。

一括査定してよかったこと

多くの情報をスムーズに集めることができたというのが一番良かったポイントです。 査定額を提示してもらった後でも、それぞれの会社に対してどうしてそうなったのかということを確認していくと、自分なりの意見を持って不動産売却に臨むことができるようになりました。 これは一括査定をしていないと出来なかったと思います。

何社の不動産会社に相談したか、その不動産会社はどうやって見つけたか

3社:一括査定の価格差がかなりあったので、一番高い金額を出した会社、平均ラインの金額を出した会社、一番安い金額を出した会社の三社にそれぞれ相談をしに行きました。 それ以外の不動産会社については探すということをしていませんから、完全に一括査定だけで不動産会社を見つけた形になります。 最終的な結果としてもある程度納得していますから、特に問題は無かったと思います。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

特に残念な対応を感じることはありませんでした。 査定として出された金額こそ違いましたが、それぞれの会社なりの考え方に基づいて出された価格だったので納得しています。 強いて言えば担当者が忙しかったのか、面談時にかなり待たされたにも関わらず軽く謝罪をされるだけというのがやや不満ではありましたが、それ以外には特にありません。

取引した不動産会社に決めた理由

一括査定の中でも査定額は最も低かった会社にお願いしています。 相談をしていく中で「あくまでもこちらの査定額ですから、なるべくお客様のご意見を取り入れた上で最終的に決めたいと思います」というように提案をしてくれたという理由で決めました。 最初から低い査定額を出すということで、嘘をつかずに誠実な査定をしたのかな、とも思いました。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

今回はある程度成功したと思っていますが、それも一括査定による情報収集があってのことだと思います。 もし今回、こうした方法を利用していなかったらスムーズな取引にはならなかったのではないでしょうか。 ですからまた次回があるとすれば、その時も同様に一括査定を利用してなるべく多くの情報を収集して売却活動に臨みたいと考えています。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

住宅ローンの残り金額に諸経費をプラスする金額を最低水準として、そこに利益を多少乗せた価格で売り出しました。 不動産会社の方も最初はもう少し低い金額の方が良いかもしれないと提案してくれましたが、最終的には私の意見を採用したうえで、サポートをしてくれたように思います。 買い手が付くまでやや時間はかかりましたが、売却には成功しました。

これから売却活動する人へアドバイス

不動産売却は決して簡単なことではありませんし、不動産会社に任せれば良いというものでもありません。 むしろ大切なのはこれから物件を売りに出す自分自身が持つ情報や考え方だと思います。 ですから、もしこれから不動産売却をするのであれば様々な情報をあつめて、可能な限り多角的に判断をしていった方が良いと思います。

FavoriteLoadingこの体験談をお気に入り登録する

別の不動産売却体験談を読む


不動産売却体験談を検索