流れを掴んでおくこと

流れを掴んでおくこと な売却体験談

ニックネーム:I.A 売却経験回数:2回 エリア:東京都八王子市

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

転勤のため、分譲で購入したマンションを売却して処分することになりました。 不動産の売却は経験がなかったので、どういった流れで行なうかを全く知らず、マンションを購入した時にお世話になった不動産会社にとりあえず相談することにしました。 売却にあたり、専任媒介と一般媒介という契約のスタイルがあることを初めて知り、それぞれの特徴も教えてもらうことが出来ました。

一括査定してよかったこと

当初はひとつの不動産会社にお世話になるつもりだったのですが、少しでも高く売りたいと思い、インターネットの一括査定サイトを利用することにしました。 様々な会社の査定の内容やサービスの詳細、また仲介手数料なども見比べることができ、会社の所在地なども確認することができたため、実際に不動産会社を訪ねるときにも便利でした。

何社の不動産会社に相談したか、その不動産会社はどうやって見つけたか

5社:一括査定サイトで確認した中で、特に査定額が高い会社、また仲介手数料を安めに設定しているところを中心に候補を固めていきました。 諸経費やサービスの内容などと共に、ネットでの口コミや実際に利用した人の感想なども参考にすることが出来ました。 また、一括査定サイトで探した他、地元にある不動産会社にも相談しました。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

一括サイトで評判が良かったところに相談に行ったのですが、実際に話してみるとどことなく高圧的で、説明などもあっさりとしていたので、期待して行っただけに残念に感じた会社がありました。 数回相談に行ったのでですが、どうも売却にあまり積極的ではないようだったので、そのまま利用するのをやめ、他の会社に決めることにしました。

取引した不動産会社に決めた理由

一括サイトで探したうちの一件でしたが、査定額は一番高いというわけではありませんでした。 しかし、実際に話しを聞きに行ったところ、親身になって相談してくれたのと、まだ契約の前段階にもかかわらず、色々な資料やアドバイスをしてくれたのが好印象でした。 ここなら安心して任せることができると思い、2度めの相談の際に契約することに決めました。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

地元の不動産会社を回るのも悪くは無いのですがあ、日数がかかり、効率的ではなかったので、一括サイトを利用してある程度目星をつけておくほうがスムーズな売却活動をすることができたと思います。 また、相談に行く前にある程度知識や専門用語を調べておいたり、売却の流れを把握しておくのも話をスムーズに進めるのに効果的だったと思います。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

売り出し価格も、自分では相場がよくわからなかったので、不動産会社の担当の方とよく相談してから決めました。 少しでも高く売りたいと思っていたため、相場よりも高い設定で初めてしまい、途中で値下げをしなくてはならなくなりました。 不動産会社のアドバイスをもっとしっかり検討して、相場に見合った価格にしておけばよかったと思います。

これから売却活動する人へアドバイス

物件を売却するときには金銭面だけでなく、様々な手間や準備が必要となるため、実際に売却活動を始める前によく準備をしておくことが大切だと思います。 特に専門用語と全体の流れを把握しておくのは話を進める上で非常に重要になるため、少しづつでも知識をつけておくことが大切です。 また、不動産会社のアドバイスも参考になるので、出来るだけ詳し話を聞くよう心がけることも重要です。

FavoriteLoadingこの体験談をお気に入り登録する

別の不動産売却体験談を読む


不動産売却体験談を検索