担当者のおかげ

担当者のおかげ な売却体験談

ニックネーム:pop 売却経験回数:1回 エリア:東京都板橋区

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

何も調べずに売却活動を始めたため、売却価格を自分たちで決める事すら知りませんでした。売却価格は不動産会社で決めるものだと思い込んでいました。 その価格が高すぎれば売れないし、低すぎてもローンが残ってしまうし、価格の下調べは必要だったなと思いました。 また、仲介手数料の価格も知らなかったので、正直こんなに取られるのか…とも驚きました。

一括査定してよかったこと

一括査定はしていません。

何社の不動産会社に相談したか、その不動産会社はどうやって見つけたか

3社に相談しました。 地元の広告によくマンションの情報を載せている地元の小さめな不動産会社と、地元の会社で比較的大手の不動産会社、全国チェーンの大手の不動産会社、この3社を選びました。 3社とも名前くらいは元々知っていたし、それぞれ強みも違いそうだと思いました。 地元の広告紙に3社ともよく広告を載せていたので、マンションの買取をしている事は広告で知りました。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

不動産会社によって、本当に対応が違い驚きました。 全国チェーンの大手の会社は、こちらの話しをサラッと聞き、売る気になったら来てくださいというような対応で、何も分からない私たちに少しも詳しい説明はしてくれませんでした。 本当に売るつもりの客しか相手にしないのかなという感じで残念でしたね。 もちろんそこは候補からすぐに外しました。

取引した不動産会社に決めた理由

決め手は、一回目の相談の時でした。 初めての売却で右も左も分からない私たちに、詳しく丁寧にマンション売却について教えてくれたのです。 この担当者になら任せられる!と即決でした。 また、地元の大手の会社のため売却も幅広く扱っていて、特にマンションはすぐに売却が進むようだったので、地元ならではの強みもありそうだと感じました。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

自分たちで何も調べずに、すぐに不動産会社へ相談に行ってしまったので、自分の売却するマンションの相場を調べるくらいはしておいた方がいいと思いました。 また、売却の金額については、一社からしか聞いていなかったので、大体の金額を不動産会社へ相談に行った際に聞いたりもしておけば良かったと思ったので、そこを気を付けたいですね。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

不動産会社の担当の方に、この価格くらいならすぐに売れるというのを教えてもらい、合わせて住宅ローンの残りも計算して決めました。 自分たちで希望価格を決めたというより、不動産会社の担当の方に丸っきり任せて決めてもらったという感じでした。 そのおかげか、始めの価格から値下げする事なく、一ヶ月かからずマンションの売却に成功できました。

これから売却活動する人へアドバイス

我が家の場合、本当に不動産会社の担当者のおかげで即売却に成功したといっても過言ではありません。 ですので、不動産会社選び、担当者選びは、売却活動において一番重要で決め手となる部分だと思います。 特に一回目の相談での対応は、今後の対応の参考にもなりますから、一度目の相談の時からしっかり見極める事が大切だと思います。

FavoriteLoadingこの体験談をお気に入り登録する

別の不動産売却体験談を読む


不動産売却体験談を検索