別荘売却

別荘売却 な売却体験談

ニックネーム:kk 売却経験回数:1回 エリア:神奈川県藤沢市

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

私は別荘を持っていたのですが、その別荘まで行くことができなくなり、手放すことにしました。そしてその別荘の近くにある、不動産屋にその売却依頼をすることにしました。 そこにすることによって、その土地のことについてよく知っていると思って、早く売却してくれるのではないかと思って期待したからです。 しかし、なかなか売却できたということの連絡が入らず、やっぱり売却することは無理なのかなと諦めていたのですが、不動産屋によっては直ぐに売却をしてもらうことができることが分かりました。

一括査定してよかったこと

一括査定はしていません。

何社の不動産会社に相談したか、その不動産会社はどうやって見つけたか

最初に依頼した不動産屋は、連絡がないので、しびれを切らし、こちらから連絡をしたところ、忘れているような感じだったので、そこではなく別のところに依頼をすることにしました。 そしてその不動産屋に依頼をして直ぐに売却してもらうことができたので、2社に依頼をしたことになります。 その2社目に依頼したところは、友人が良いところがるといって紹介してくれたところでした。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

一社目のところは、その別荘からも近いので、よくしてもらうことができると思っていたのですが、連絡を全くしてもらうことができなかったので、不親切であると思いました。 また、そのことについて忘れているような感じだったので、少し嫌な感じを受けました。 そこは小さいところだったので、やる気がないのかなと、後から思うと、そういう印象がありました。

取引した不動産会社に決めた理由

友人に紹介してもらったところは、度々連絡をしてくれて、決まりかけたとか、いう良い情報について知ることができたので、とても信頼できるところだとおもうことが出来ました。 また依頼をされたところは、精一杯努力をするという、会社の方針を知ることも出来、そのこともとても好感をもつことが出来ました。 そこには、依頼をした時からなんとなく、決めてくれると感じました。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

不動産屋を知らべることもせずに、直ぐにそこだけに決めたことは、浅はかだったと感じています。今度からはしっかりと、どのような不動産屋があって、実績や評判はどうか調べた上で依頼をしようと思っています。そのためには、インターネットである程度、色々な不動産に関する知識を得て、その上で行動することが大切であると感じています。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

その別荘は不便なところのあったので、早く手放したいと思っていました。そのため、その不動産に売却をしてもらうことができたら、御の字であると思っていたことから、こちらから希望額を提示することはありませんでした。そしてそのことについては、全て不動産屋が提示する価格で納得をすることができたので、そのとおりにしてもらいました。

これから売却活動する人へアドバイス

不動産を売却するということは、大きな財産を手放すことになります。そのため、慎重に調べた上で行動することが大切だと感じました。 今では、一括査定をしてもらうことができるらしいので、そのようなことを利用して決定すると、納得できると思います。 自分が早く納得するためには、良い不動産屋を見つけて、選択することが1番良い方法であると思っています。

FavoriteLoadingこの体験談をお気に入り登録する

別の不動産売却体験談を読む


不動産売却体験談を検索